北海道の駅スタンプ

私が初めて北海道に行ったのは1980年、高校2年生、修学旅行の時でした。当時まだ国鉄時代であり、 上野発の夜行列車と青函連絡船に乗っての北海道入りでした。北海道の大地の 広さに感動し、いつか一杯旅をしたいと思いました。その夢が実現したのは大学院1年の 時1986年の夏の自転車旅行でした。その後会社に入って、1991年から1995年まで毎年夏に 自転車旅行をしていました。結婚後はしばらく行っていませんでしたが、2009年の夏、 家族で洞爺湖へ旅行しました。その後2011年〜2013年、縁あって帯広へ毎年出張しました。 2017年に、久しぶりに道南へ押し鉄旅行に行きました。2022年、今乗らないと廃線になってしまう、 という危機感があり、また旅をしました。

ここでは、それらの旅行の時に押した北海道の駅スタンプや、コレクションした昔のスタンプを紹介します。

JR北海道スタンプ収集旅日記

第1章・洞爺湖への家族旅行-室蘭本線1-
第2章・札幌から千歳空港へ-千歳線-
第3章・最長ジグザグ作戦-石勝線-
第4章・雪の北海道へ-根室本線1-
第5章・はるばる来たぜ函館山-函館本線1-


第6章・駒ケ岳をぐるり-函館本線2-
第7章・思い出の温泉へ-道南いさりび鉄道-
第8章・乗っておかねば-函館本線3-
第9章・行けなかった終着駅-札沼線-★
第10章・間にあった終着駅-札沼線-★